本作は、ギル・エヴァンス・オーケストラから飛翔したアルト奏者、デイヴィッド・サンボーンの初リーダー作。フュージョン黎明期、メロー・サウンドの牽引者として話題を集めたサンボーンの原点が詰まった作品。 (C)RS

 ・ amazon : David Sanborn : Taking Off (1975)

 ・ Spotify : David Sanborn : Taking Off (1975) / テイキング・オフ

ディスク:1
1. バターファット
2. ジョージアを遠く越えて
3. ダック・アンクルズ
4. ファンキー・バナナ
5. ザ・ウィスパラー
6. イット・トゥック・ア・ロング・タイム
7. ブラック・ライト
8. ブルー・ナイト
9. フライト